でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

スピリチュアルとバラック

戦後残酷物語

表と裏と。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

スピリチュアルとバラック

私はスピリチュアルが好きです。

正確にいえばスピリチュアル文化が好きといえばよいのか。

オーラソーマ商品を見るとちむどんどん(今この言葉使うのはまっています)するのです。

 

まあ、スピリチュアルものはキラキラしてますわ。

キラキラ。

しかし、そのスピリチュアルと同じように気になるのが、

昭和歌謡。戦後復興期、高度経済成長。

先日読みました「貧困の戦後史」でバラックが気になりだしてきました。

 

戦後復興期、なんにもないところからよく、廃材で家建てたなあと、感動したわけですがそこには「気力」を感じるわけで。

You Tubeバラック集落などを見ますと「周りになんと思われようと生きようとする力」占有するパワーを感じるのです。

スピリチュアル文化にはないパワー。

しかし、バラックはキラキラしてない。むしろ、サビサビ。

キラキラはどす黒くなる心をきれいに。

サビサビはヘロヘロになる心を力強く。

どちらもいるよね。

いいか、悪いか別として。

占有する人たちもいる。キラキラを売る人たちもいる。

まだまだ、知らないことばかり。

ほな、また。

 

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村