でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

怪談から脱出

北縁怪談 (竹書房怪談文庫)

ハマりすぎ。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

怪談から脱出

あれからずーと暇あれば怪談を読んでます。

 

これも読みました。

これを読みまして、「移住」てものはなかなか結構怖いじゃないか、とネットや表面ではわからない情報というものに、今更ながら納得しました。

ネットなどで見る二次元だけの情報だけじゃない、三次元の情報。5感で感じるもの。六感か。

そんなことを思いながら、怪談にハマり、思考がボンヤリになってきたわけですよ。

あ、こりゃ、ハマりすぎだな。

てなわけで、怪談とは一旦おさらば。

盆来たしね〜。平和に暮らしたい。 

ほな、また。

 

 

怪談ってのはほんとか嘘かどうでも良いんじゃないか

IMG_3835

怪談〜。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

怪談ってのはほんとか嘘かどうでも良いんじゃないか

あれから怪談本を読んでます。

 

西成の話もあって、怖いなあ〜と思いながら読んでました。

で、その話をパートナーに話してみたら、まったく怖い要素がない!

むしろ、この話は作りばなしじゃないか!という思いが出てきました。

結局、怖い目に遭遇した人しか真実かどうかわからんわけで、重要なのはそのことを怖がらせる表現力なのではないか!そこに気付いたわけです。

私が体験した話をしたら、まったく怖くない。怖い要素わかってなくて、ただ本当なんだよ!ってことを伝えたいだけなんですから、あかんやーん!

怖い話をまったく怖くない話にさせる、これも才能かもしれませんが(笑)

なぜ、怖い話になるのか?

また、勉強か?歳を重ねるごとに学びたいものが増える。

落語からか?

ほな、また。

 

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村