でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

考え方

麺をすすれないということについて

ラーメンはすすって食べるか? まいどです。でくのぼうちゃんです。 外国人は麺をすすれないらしい 日曜の昼間久しぶりにTVを付けました。 すると「月曜からよふかし」の再放送が。 そこで「外国人は麺をすすれないらしい」ということで外国の方にラーメンを…

手渡しの給料について思うこと

お金の厚みってそんな感じることないよなー。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 手渡しの給料 旦那の会社の支払い方法は手渡しです。 朝一番ならいいかもしれませんが、渡されるのは夕方以降らしいです。 なもんで家にお給料様がやってくるのは夜になりま…

利き手ってなんだろうと思った話

左手です。まいどです。でくのぼうちゃんです。左利きというものについて私は左利きです。なぜ左利きになったのかはわかりません。ただ、気がつけば左で字を書き左でボールをなげてました。親からはまったく否定されず普通に受け入れられ過ごしてきました。…

お金を持っているかどうかなんて見た目ではわからないというお話

見ただけでは中身はわからない。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 お金を持っている人を対象者にする営業について 今日はネットがつながる環境でPCが使えます。 なのでPC入力での投稿です。楽だ~。 さて、世の中にはいろんな人がいてます。 自分が…

狩猟型な生き方から農耕牧畜型にシフトチェンジしたい。

牧畜農耕というものをどうとらえるか。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 牧畜農耕というやり方 先日行いました釜ヶ崎お茶会ゼミ。 dekunobouchang.hatenablog.com ここで講師から人間の生き方についてのお話がでました。 最初、狩猟型から牧畜農耕型にな…

お昼ご飯のトラウマについて

私が作ったんじゃありません。Flickr貼り付けです。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 お弁当について思うこと 私はお弁当という文化をどうも受け入れていないように思います。 息子がアレルギーで保育園にお弁当を持たせていた時は作ってました。 毎日、…

今日はこのブログのお誕生日でございます。皆様、ありがとうございます。

1歳です。バブ。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 おかげ様で1年が経ちました 1年前のこの日に、このブログがこの世に産声をあげました。 それまでは、他でブログを書いていましたがどうも、孤独すぎて楽しくない・・。 別に承認欲を満たすためにブロ…

「行ってみたい時代」をいろいろ考えてみたけどねという話

歴史は好きですよ。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 今週のお題「行ってみたい時代」 歴史が好きです。小学生のころ、歴史だけ100点を取っていました。 これをほぼ毎日読んでいたせいですけどね。 学習まんが少年少女日本の歴史(23冊セット) 出版社/…

みんな違ってみんないい世の中に連帯感は生まれるのか

連帯感について考える。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 みんな違ってみんないい世の中に連帯感は生まれるのか この頃、連帯感について考えています。 連帯感というのは不思議なものです。 senceが関係してくるからです。感覚ですね。 繋がっている感じ…

状況が変わるのは自分だけの力ではないと思った。

change。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 状況は変わる ここ2年くらい嵐の中にいたのか?というぐらい激動の2年間でした。 別居し、保育園を変え、仕事は契約終了となり、自分で開業し、また旦那と暮らし、とこの2年に起こったことは今までの人生をリセ…

孤立に対応した社会が向かうのは「drone of war」か

離れているのにいろいろできますな。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 こりゃーちょっと怖いなー こんな映画もうすぐ公開になるんですね。 www.drone-of-war.com 予告編を見ただけで、こりゃ現実になるかもなー、いやなってるか?と思いました。 クーラ…

男女間の友情は成立するのだろうか?

手の触れ方でも友情と恋愛は違うよな。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 男女間の友情について 男女間の友情は成立するかということを学生時代よく女友達と話していました。 私はその問いに対しての答えは 成立する と答えていました。 実は学生時代、女…

考え方:しくじり先生辺見マリ先生の講義を見て感じた事

洗う能とかいて洗脳かぁ・・・。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 人は洗脳されるために生きている? 昨日、久しぶりにTVを見ました。 しくじり先生で辺見マリさんが洗脳された経験を話す。 昼間にいるところで新聞が置いているんですが、ちょうどTV…

仮面をかぶるのも気合が必要だったんですね。

マスクです。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 マスクをするのも気合がいりますね ライブ、本日本番でした。 無事何事もなく終わりました。 場所を使わせていただいた音太小屋さん、スペシャルサンキュー状態です。 音太小屋 大人の遊び場として看板を挙…

大人が死んじゃいたい子の居場所をつぶしているんではないだろうかと思った。

今、話題の図書館・・・。 まいどです。 でくのぼうちゃんです。 図書館ツィートの件 鎌倉市図書館さんがツィートしてそれがSNSなどで一気に広がり、拡散した件。 9月になったら自殺する子どもが増えていて、居場所として図書館どうぞ!ということについ…

盆踊りにディスコミュージック流しても全然大丈夫なんではないでしょうか。

みんなでツイスト! まいどです。でくのぼうちゃんです。 「ブルース・ブラザーズ」の「シェイク・ユア・テイルフェザー」 今、「踊る昭和歌謡」という本を読んでいます。 踊る昭和歌謡―リズムからみる大衆音楽 (NHK出版新書 454) 作者: 輪島裕介 出版社/メ…

なぜ人はゲームをするのだろうか?

いろんなゲームがありますね。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 なぜ人はゲームをするのだろう ここでいうゲームとは電子ゲームのことを指しています。私はまったくゲームをしません。そのため、今から書くのはゲームをしない人の視点です。ゲーム好きな…

夏休み期間だけでも電鉄会社は子ども専用車両を作ってほしい。

写真の電鉄は関係ありません。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 幼児用車両を作ってほしい 先週、行っている保育園が夏休み(!)だったので息子を連れて職場近くのみてもらえるところに預けて仕事をすることがありました。 電車に乗って3回乗り換えて…

「戦い」を常に意識して癖づいた私の思考に平和を意識することは可能か?

武器がなければ闘い、武器があれば戦い。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 闘いと戦い 闘いと戦いの違いはなんだろうとふと思ったのでネットで調べてみると次のような答えがありました。 「戦」は武器で敵をやっつけること。 「闘」は二人が手でつかみ合…

断絶と支配について地位も名誉も権力もない主婦が考えてみた。

これは蜘蛛の糸かしら?まいどです。でくのぼうちゃんです。断絶と支配と昨日、息子と仮面ライダードライブを見てますと誰かがセリフでそのような発言をした場面がありました。終わってからイヤにその言葉が耳に残りなんでだろうと自分に問いかけていました…

自分の生き方を否定してない人は他人の生き方も否定しないと開業して色んな出会いをして思った。

リラックスは大事 まいどです。でくのぼうちゃんです。 開業届を出して2か月が過ぎた 5月15日(ゴーイコー)を開業日として提出しはや2ヶ月が過ぎました。 やることはあるという状態なのでありがたい話です。 契約雇用で働いていた時と今とではなんともいえ…

ミニマリストの語源 ミニマルとミニマムの違いをちょっと調べてみた。

minimalとminimumは違いますね。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 お詫び ミニマリストと一遍上人は違う。 - でくのぼうちゃんのブログdekunobouchang.hatenablog.com 先日こちらの投稿をさせていただいたところ、RyuNoSuKeさんからブックマークで でく…

ミニマリストと一遍上人は違う。

minimumですわな。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 はてなブログをやり始めてミニマリストという言葉を知った それまでミニマリストのミの字も知りませんでした。 はてなブログを読んでいると頻繁にでてくるのが「ミニマリスト」。 なんじゃいなと思っ…

考え方:引くことよりも足すことのほうが難しいと思うのだが。

この鳥はミニマリストか? まいどです。でくのぼうちゃんです。 ミニマリストではありません。結果としてミニマリスト的な生活を送らにゃいけませんが。 // 3歳息子、鉄分シロップで湿疹がみるみる引く。 先日から息子に鉄分シロップを飲ませています。 甘…

人生どん底なときほど笑って普通に生活したほうがいい。さもないとコバエがやってきて処理判断を誤る。

ハエ嫌いな方すみません。 購読者数99だ!と浮かれてアイコン変えたらすぐ98になったでくのぼうちゃんです。笑っちゃいますねー。 // 壁ドンな状態 さて、私の人生は今まさに人生の中で一番壁ドンな状態だと思います。 もう壁ドンな状態はこなくていいで…

購読者数99となりましたのでプロフィールアイコンを変えました。

皆さま、ありがとうございます。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 ほんとは購読者数100のお祝いに変えようと思っていましたが、 前のアイコン保存したものがないことがやってから判明。 ということで購読者数99の時にアイコン変えた事実となりまし…

人生壁ドン状態になって見えてくるもの。この気持ちを理解したいために自分を追い詰めているのだろうか?

目の前に壁がドーン。人生での壁ドン。そこで見えるもの。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 // 売って売ってうりまくれ作戦再開。 3月末で雇用契約終了となり、我が家の家計に影響が出てきました。 貯金などはもう人生いっぱいいっぱいなんでなく、日々…

SNSで文章や写真はその人の人生のすべてでもないし人格のすべてでもないなと思ったこと。

この人はバスちゃんか? まいどです。でくのぼうちゃんです。 // SNSで写真を載せることについて 先日、友人とあって話していたら友人がSNSに写真を載せたら2ちゃんねるに載せられていたことを話してくれました。 その友人はワンちゃんを飼っていてと…

「人生がときめく片づけの魔法」を読んで服にときめくとはどういうことか考えてみた。

ときめきときらめきは似てるんでしょうか? まいどです。でくのぼうちゃんです。 // 「人生ときめく片付けの魔法」を読んでいる。 コンマリさんが外国で評価されているみたいだねーと利用者の人と話をしたら 「わし、本もってるで」と部屋から本を持ってきて…

考え方:偶然に街で知り合いに立て続けに出会うとシンクロニシティや集合的無意識を思い出す。

近い距離での共時性。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 連絡せずとも会いたいなと思っていた人に立て続けに会う。 最近、街を歩いていたら会いたいなーと思っていた人に逢うというのを体験しています。何年もあっていないのに、目の前から歩いてくるから…

考え方:ポジティブになろうと頑張っていたらよけい疲れてポジティブから遠のくと思うのだが。

ワクワク感いっぱいなんでしょね。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 // 都会の街を歩くと思うこと。 都会といっても大阪、梅田なんですけどね。 梅田を通勤で毎日通ります。 いつもいつもすごい人です。 この頃は外国の方がたくさんいらっしゃいます。 …

考え方:妄想を自分の価値を高める装飾として使ってしまうことについて

文字がいっぱい書いてあったらすごいんじゃないかと思ってしまいます。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 痛い指摘をされる。 昨日、釜ヶ崎お茶会ゼミがありました。 また、内容はダビングしたものを再度聞き、ほのぼの舎だよりでアップしますが いつも終…

お金がないのはおっかねー?!お金をもっていることが存在を肯定させるのか?

photo by Shahnawaz Sid 貧困という精神は・・・。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 メガネ出てくる。 前に着物を売った時「メガネもってますかぁ」と言われ紛失していたことが わかり必死にさがしまくりました。 物は使わなければただのゴミ。その買い…

お金がからまない地域に根付いた駆け込み寺はとっても必要という話。

photo by )ota. これをいつの時点で誰に言うかで人生は変わると思う。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 駆け込み寺というもの 江戸時代までは寺というものは檀家制度もあり各村での役割は精神的安息を得られる場所というところであったようです。 江戸幕…

いままでの記事ダイジェストしてみました。

photo by Tambako the Jaguar かわいいですね。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 なんやかんやと記事を投稿していたら現在175記事となりました。早いものです。 ブログ日数は100日だとのこと。 早いものです。皆様、読んでいただいてありがとうございま…

物は使わなければただのゴミ。その買い物は物をゴミにしないか?

photo by nate steiner 2月になりましたね。恐怖の2月です。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 // なぜ、2月が恐怖か。 世間のパートタイマーやバイトの人で平日がっつり働いている人は みな、恐怖だと思います。 だって、出勤数へるんだもん、正月休み…

【考え方】自分が親になってうっすらとわかる親の気持ち

photo by Jacob Haas 自分は日本人です。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 その人の立場になってみえるもの 自分が親になって親の気持ちがだんだんみえてきました。 それは「お菓子」に対しての思いです。 親は家にあまいものを置きませんでした。 時々…

考え方:地方のイオンモール化で地方の山の中でイオンモールの残飯食べて暮らすホームレスが出るのではないだろうか?

幕張のイオンモール。行ったことはないです。 イオンモールはすごい大きいですね。 私的には市場が好きです。 山の中に要塞 先日、大阪と和歌山の県境付近の泉南というところにいってきました。 目指したのは、「みさき公園」です。 鉄道好きにはたまらない…

新年の挨拶

明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いいたします♪ 「でくのぼうちゃんのブログ」では、 でくのぼうちゃんの体験したことやたち位置を軸に社会的なことなどをつらつらと書いております。 なんで、これがいいよ!というお薦め的な話はでくの…

考え方:「普通に生きる」こととは何かを学ぶために人は被害者・加害者意識を持つのだろうか?NHK「耳をすませば」米倉斉加年より

雪かきは大変です。しかし、山の生活ではそれが普通な行動なのでしょう。 山から30日に帰ってきました。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 なぜ、私は激動を選択したのか?そんな疑問が湧いてきた。 今年になってはてなブログを始めて早や、3か月。 何…

ゆく年くる年2015我が家は出費が多い一年でした。だからこれがほしいです。

ゆく年くる年2015「貼り付け機能でプレゼントキャンペーン」 番外投稿です。 おばんです。でくのぼうちゃんです。 こんなキャンペーンやっているんですね。 我が家は今年、激動の一年を過ごしました。 お蔭で出費もたくさんいりました。 2014年に私がお別れ…

考え方:冨を持っている人はもしかしたら優生思想もっているんではないかい?偏在していいんかい?

クリスマス、終わりましたね。 これほど、価格変動を味わえる時期はこのクリスマス周辺をもってほかにないでしょうね。経済の勉強ができてうれしいです。(←まだやっています。) まいどです。でくのぼうちゃんです。 昨日、色々なブログを読ませてもらって…

考え方:2014年に私がお別れしたものは世間では欲しがっているものかもしれない。

今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉 今年もあとわずか。早いものです。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 今年はいろいろありました。 「2014年にお別れしたもの」を振り返ります。 認可保育園 世の中では保育園待ちで問題となってい…

考え方:小保方さんのニュースをみて明治の霊能力者、御船千鶴子を思い出す。

煙でぼやかされているような感じですね。小保方さんのケース。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 ネットニュースで小保方さんのことがたくさん取り上げられいやでも目につきます。 小保方氏の実験環境は「犯罪人扱い」 「STAP現象」検証実験リーダーが批…

100記事目なんです。なんとか達成しました。

おめでとうのケーキです♪ 以前、息子の2歳の誕生日の時におすしでケーキをつくりました。 ぼろぼろです・・。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 100記事目になりました!! まだ、はてなで記事を投稿し始めてから100日いってませんが100記事となりました…

なにか起きたら徹底的に人のせいにする人は存在する!その人たちから自分を守ろう!

この運動をしたら結構すっきりします。 まいどです。でくのぼうちゃんです。 昨日、職場でちょっと「え?」的なことがあった。 で、それをわたしのせいだといわんばかりにいってきた。 前々からそういうことが度々あったんで慣れていますが。 今回は廻りの関…

ドラえもんをみて「道具」について考えた。

ドラえもん (1) (てんとう虫コミックス) 作者: 藤子・F・不二雄 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 1974/07/31 メディア: コミック 購入: 4人 クリック: 317回 この商品を含むブログ (133件) を見る 子どもがこの頃好きで好きで毎日見ています。 ドラえもんの…

別居はしているけど、離婚はしないという選択について

Instagram 先日、息子と旦那と私で大阪の長居公園内に自然史博物館にいってきました。 そう、旦那とはあっているんです。週1ペースで。 嫌いだから別居というわけではない。 そもそも、別居はだんなの「出て行ってください、二人とも」から 始まったのです…

デメリットなものを排除しよう病について

Instagram 精神科医がこれは大変な病だ!というと病気になっちゃって保険適用になって点数がつくのでしょうか?そういうことを言いたいわけではないんですが、私的にはこのような人たちは「病」をつけて観察対象にさせていただいております。 誰もがもってる…

はてなブログ初投稿から1か月たって思ったこと。

Instagram おかげさまで、はてなブログさんで記事を書いて公開してから 本日で一か月がたちました!!パチパチパチ! 自分をとりもどして生き始めたんだけどフラフラですわ。 - でくのぼうちゃんのブログ 自分をとりもどして生き始めたんだけどフラフラです…

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村