でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

シングルママになる前に②ハラスメントを勉強する

DV

DV。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

シングルママになる前に②ハラスメントを勉強する

私は昭和歌謡が好きで1960年代1970年代の曲をよく聞きます。

演歌を特に聞くわけですが、よくあるのが「私ががまんすれば」耐え忍ぶ女。

あなたについていくわ!的な内容が多いのですが、それは愛あってな話で好きであれば

あばたもえくぼとなるわけで。

では、愛がなくなったら?ただの我慢するセルフ虐待状態の女になるわけです。

ただ、セルフ虐待は相手がいなければですが、相手がいるので受けることはDVと

なり、自分を傷つかせてなんぼな人生となって自分を慰め生きていくという流れが

見えてきます。私ががまんしてみんなが幸せならば私は我慢するわ。

我慢している人を見てあなたが我慢している姿を見るのが幸せと思う人ならば離れた方がいい。

モラルハラスメントは言っている本人の自覚はなく、愛があるから許されるを大前提で話してきますから。甘えですが。

夫婦でないのに言ってくるのは、言っている本人がモラルハラスメントを受けて育っていてそれが当たり前と思っているケース。

職場の上司などでいますわな。

今回は夫婦の関係性ということで。

モラルハラスメントとは、

言葉や態度などによって人を傷つける、精神的な暴力や嫌がらせのこと。

私の場合は家にお金をいれなくなっていったことでしょうかね。

自分で稼ぐっていうのなら好きにすれば?と少ししかお金をいれなくなっていきましたよ。これも立派なハラスメント。

まず、自分はどんな態度を取られていて傷ついているかを理解しましょう。

愛がもうなければ、ただの他人と住んでいるわけですから。

モラハラする人は周りからはよい評価をえてて、「あなたのご主人、いい人ね」と

思われていることが多いです。

しかし、他人の眼がなくなると、常識的なことを言って相手を傷つけてきます。

すべての責任はおまえにある、俺は悪くない。

孤独ですわな。

その状況を理解しましょう。

自分がどんな状況でハラスメントうけているか。

ほな、また。

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村