でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

あったらよいな、こんな病院

Tokyo Metropolitan Institute of Medical Science

理想形やね。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

あったらよいな、こんな病院

人の人生を見る医師。

19番目のカルテ徳重晃の問診 1巻 https://g.co/kgs/7SS8Jt

釜ヶ崎にこんな病院があれば、医療費が削減できるんじゃないかと思ったり。

医療というのは生死に影響する専門分野なので、素人が簡単に口はだせません。

しかし、おっちゃんたちは自分が何科にいけばわからないという人が多いのではないか?と思うのです。

仕分け作業を行政の相談窓口ができるわけもなく、おっちゃんの話で医療券が出される。

我が家は息子の湿疹では、アレルギー科と皮膚科に行ってますが湿疹が治まるとアレルギー科のみとなります。

アルコール依存症と診断受けた人の中に、私はアルコール依存ではなく躁うつ病だから、そっちの病院に行きたいという相談があります。アルコールは飲まなくても平気なのだが、死にたくなるから紛らわすためにアルコールを飲む。

こういった相談の仕分け作業ができる医療相談窓口も必要ですわな。

漫画で理想を見る。そうなってくれたらよいなあ。

ほな、また。

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村