でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

考え方:しくじり先生辺見マリ先生の講義を見て感じた事

http://www.flickr.com/photos/35034355227@N01/6150885

洗う能とかいて洗脳かぁ・・・。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

人は洗脳されるために生きている?

昨日、久しぶりにTVを見ました。

しくじり先生で辺見マリさんが洗脳された経験を話す。

昼間にいるところで新聞が置いているんですが、ちょうどTVを見まして、それが目につきました。

これはおもしろそうだ!とさっそくTVをつけてみました。

AOSK(アオスク)

もう、覚えましたよ(笑)電波マスメディアはすごいですねー。

A 安心 10%

O 驚き   60%

S 嫉妬   90%

K 囲い込み 100%

 

なんでそうなったんだろう?とテレビを見てますと「家族」に対してなんらかの恐れを抱かす、その予防の方法としてなんらかの指示をだす。

これは一般社会で経済が回る理由に使われていると思います。

さすがに神様が言ったで動くのは説得力に欠けますから権威ある肩書などが必須になりますが。

なぜ、辺見マリさんの行動は驚きになるか。

金銭額が高額なところ。

5億近いお金を13年間に費やしていたらそら問題だわー。

以前、洗脳にすごく興味をもった時がありました。

ヒプノセラピーを受けて催眠というものを体験したからです。

 

あなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法

あなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法

 

 クラズナー博士の講義も受けに行きました。

その時、催眠も体験しました。

もともとかかりやすい体質の私は、クラズナー博士が「数をかぞえたらあなたの足は動かなくなる」という指示に見事ひっかかって動けなくなりました。

いやー、びっくりしました。そしてクラズナー博士がパチン!とやると動くようになりました。

この時、催眠ということについて話を聞きました。

リラックスすればするほど人は情報を受け入れる。

TVはその効果を利用していてすぐに宣伝などのメロディーなどは頭の中にはいってしまう。

洗脳ってなにも考えずに無条件で「~しなければならない、いけない」と思い込むこと。

辺見マリさんは「神様が言ったことを行動しなければいけない、それをしなければ家族が不幸になる」と思い込まされていた(正確にいうと思った)

 

いつから人は洗脳されるのだろう?とモンモンと考えるのが癖になっている私は考えたんですねー。考えて考えて考えて。

結論は

「言葉を覚える」ことからだ!

 

となりました。

それじゃあ避けられないねーと思いましたね。

それから生活習慣や知識など様々なことを洗脳されるわけですよ。

まるで洗脳されるために生きるがごとく。

途中から「体験してないことはわかったように言わない!」なんて思いますが

洗脳土台ができているわけですからその洗脳土台の無意識な部分を意識化させないと

どの部分が洗脳されているかわからないくなる。

洗脳されている部分がわかれば自覚ある行動ができる。

親の価値観などの洗脳もありますからね。

私は左利きなんですが、右利きの囲い込み社会で生きていることに気付いたの

30過ぎてからでした。

左利きが右利きで生活する違和感は違和感があって当たり前となってしまいました。

左利きはさみを使ったときに楽に切れることがわかった。

しかし、40年以上思い込んだ思考はすぐに抜けれませんね。

これは洗脳されてもいいと自覚して洗脳を受ける

なにかを勉強するときなんかもう洗脳されないと前に進めないわけです。

人が体験したことを集約されてそれにもとづいて体系化させたりして知識としてまとめている。

それを受け入れないと学べない。

子どもが生まれてからはやったことないことばかりです。

育児について教えてくださる方の意見を素直に受け入れる。

わからないけど受け入れる。

実際、私は母乳教室に通ったとき、今までの自分の価値観とは真逆なことを言われ「!!!」となりましたがなぜかこの先生の言うことを聴こうと思いこの教室に行っている間は洗脳される!!と割り切りました。

一応、なぜ先生がそう言っているか勉強しましたが。

 

辺見マリさんも洗脳される期限を設けることが大事と言っていました。

 

職人などの師弟関係であればもう親方の言うことを聞かないと仕事にならないでしょう。この場合自分の考えよりも親方の意見をすべて受け入れないといけない。

ここでいう洗脳は自分で受け入れる!と自覚があります。

 

洗脳されるのも自分の中の何かが「洗脳されてもいい!」と許可するから受け入れる。

クラズナー博士が「脳が許可するから受け入れる」と言ってたの、結構深い言葉だなと

今更ながら思いました。

 

なぜ、脳が許可するのか?

 

まとめ

洗脳とは自覚をもって向き合うべし

 

色々と違和感を感じる時は洗脳から抜けられる時!

うつ状態にはまった時なんて洗脳から抜ける時期なんでしょうね。

私はそう思っています。(あ、これも洗脳?)

ほな、また。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村