読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

我が家にダッチオーブンが来た。

https://instagram.com/p/6e997nnA6w/

ダッチオーブンが来た。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

ダッチオーブンでカレーを作る

親に私も息子も鉄分不足じゃ~ということを伝えていましたら、山の家にあって使ってないからと持ってきてくれました。

欲しいとは言ってましたがほんとに持ってくるとは思ってませんでした。

さて、ダッチオーブンとはなにかですが、

簡単にいいますと鉄鍋ですわ。

すべて鉄でできていますから、伝導率は半端ない。

ダッチオーブンは、分厚い金属製の蓋つき鍋のうち、蓋に炭火を乗せられるようにしたものの名称である。wikiより

 蓋に炭火を乗せられることによって上からも下からも加熱ができるわけです。

鍋ではなく、オーブンです。

しかし、私はこれを使って調理をしたわけでもなく、いつも親が調理したものを「美味しいねー」と息子と二人あっという間に食べていた人なので、困ったもんだの状態になっています。

とりあえず、あるからには使わねばと本日、カレーを作ってみました。

家でカレーを作って食べるのは3年以上ぶりです。

私は外で食べたり、息子も保育園のお弁当でカレー食べたりで、だいぶ、私も息子も免疫が付いてきたのでそろそろいいんではないだろうかと国産小麦のルーを買ってつくりました。甘口です。

ほんとは写真を撮って乗せたかったんです・・・。

鉄鍋をなめていました。

にんにくをきって、オリーブ油でいためて切った野菜を炒めたんですが、火の通りが思ったより早い。

手際よくやらないとあっという間にコゲコゲカレーになりそうでした。

そういう時に限って息子君が「手伝う~」と言ってきます。

この鍋は熱くなるから危ないんだ!ということをいうもあまりわかっておらず、また暇なのか(暇でしょう)毛布を頭からかぶって狭いキッチンに「おばけだじょ~」と入ってきたりとなんやかんやがあって写真は撮れずです。

とりあえず火の通りが半端なく早いのです。

あっという間に煮込む野菜はやわらかくなりルー投入。

鍋を木杓文字で混ぜるも焦げそうになり、あわわわわ。

あっという間にカレーが完成しました。

他にどんなレシピがあるんだろうか

cookpad.com

ああ、これは簡単そう。

cookpad.com

読んでいますと、グリルにいれるんですね。ダッチオーブンを。

確かに上から火がくるわな。

しかし、我が家にあるのは大きすぎて入らない。

炭をおこそうか・・・。

他のレシピを入れますと切って余熱で調理できるメリットが書いていました。

確かに余熱はすごいぞ。

まとめ

蓋が半端なく思いです。

それ以外は普通の鍋として使えるようです。

まあ、洗うときは重いですけど。

これで鉄分はとれるのか?

家にいてキャンプ生活のようにしてみようか、いっそ。

ほな、また。

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ダッチオーブンセット25cm M-5528

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ダッチオーブンセット25cm M-5528

 

 

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ダッチオーブンビギナーセット30cm M-5542

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ダッチオーブンビギナーセット30cm M-5542

 

 

 

ダッチオーブン極楽クッキング (OUTDOOR POCKET MANUAL)

ダッチオーブン極楽クッキング (OUTDOOR POCKET MANUAL)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村