でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

サイレントな子どもの遊んでいる風景を見て

http://www.flickr.com/photos/54179498@N00/4331536264

むっちゃ笑ってますな。楽しいからスマイル。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

子どもが遊んでいるのを見て

保育園が終わったら近くの遊び場に行くんですがそこに保育園で仲良しの子がいたら遊び始めます。

 

ただ、追いかけ合う。

 

それだけなんですが、二人ともそりゃー笑う、笑う。

言葉なんてなく、まるでサイレント映画です。

 

サイレントなのに楽しさが伝わってくる。

すごいもんです。

 

そんな風景を見てますと「言葉」ってなんだろうと思ってしまいます。

 

夢中になって楽しんでいる二人には言葉はいらない

二人に共通していることは、「思い切り楽しんで相手を追いかける」

 

追いかけるといっても怖さなんかありません。

相手との時間を楽しむのに「追いかける」という動作がある。

 

滑り台に上ったり、ゴミ箱に隠れたり。

 

ただ、追いかけある。

 

そういえば「人と時間を楽しむ」ことを最優先にするのってないよなー。

勝ち負けを考えたり。

その場の調和を考えたり。

他の仕事を考えたり。

 

サイレント映画になっても「楽しんでいる」ということがわかるシーンがあったか。

心から楽しんでいるか。

 

まとめ

大人になったらそんなこと考えず「何かを表す」という目的にむけて頑張る。

頑張って楽しむじゃないですね。

 

子どもから色々教えてもらうことって多いですね。

 

 

 

 

広告を非表示にする

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村