でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

排除について

鬼

鬼。まいどです。でくのぼうちゃんです。

排除について

この世の中は排除にあふれています。

基本、右利きでいろんなものは作られていて、左利き排除だし。

化学物質がいろんなものにたくさん含まれていて、過敏な人は排除だし。

ワクチン接種ばかりを救済措置的にマスメディアは取り上げていてワクチン接種打てない人排除だし。

鬼という存在がありますが、外観や考え方により一般社会から排除され、悪といわれ成敗対象になっちゃう。

ホームレス支援という言葉があります。

今でもこの言葉について違和感があるのですが、ホームレスを支援する、という考え方。

理由があってホームレスという生き方を支援していくわけですが、私的には、畳の上がよいのでは?という考え方をそれは押し付けや!と思う人もいるわけです。

活動されている方々は時間をかけて交流していかれています。毎週見回ったり。

そして、ホームレスご本人から畳の上で生活したいという希望をうけたらそれに向けての対応をされる。

時間です。

交流していく時間。

そんな交流されている時間は人には見えませんからね。

 

世の中には、苦労されてすごく頑張って稼いで生きている方もいます。

人一人生きるために稼ぐことがこんなに大変とは思いませんでしたよ。私の場合は息子と二人分ですが。

生きることがこんなに大変とは。

しかし、生まれた時の土台でその人があるく道は違うし、だからといってホームレスや生活保護を受けている方々が頑張っていないという発想にはならない。

ホームレスや生活保護を受けている方々も頑張って生きようとしているのです。

自分を受け入れて頑張って生きているのです。

一生懸命している人をバカにするものはハゲタカに髪の毛取られてハゲになる。

今、上映中のクレヨンしんちゃんでしんちゃんママがそういってますよ。

排除はあるのです。しかし、口に出してまで排除しなくて良いのでは?ということです。

人のこと言う前に自分のことですね。

ほな、また。

 

 

 

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村