読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

3歳9か月の息子と猛暑すぎるのでお風呂屋さんに行ってきました。

保育園・育児

http://www.flickr.com/photos/25704219@N04/3753851979

暑すぎます。猛暑です。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

猛暑の時は近くの風呂屋

猛暑の時は家にいてると「エアコンつけようか・・・」とエアコンのリモコンに手を伸ばしてしまいがち・・・。

我が家では出来るだけ日中はエアコンをかけないようにしています。

平日はいませんので全然クリアできますが日曜日は保育園がお休みですから家計が火の車大火事レベルな我が家はどこもでかけないほうがよけいなお金を使わなくていいともっぱら家にいます。

しかし、こう猛暑レベルmaxだと日当たりがいい部屋なのでそれはそれは暑い、暑い。

クロスの中のカビなんかこの暑さで死滅してしまうんでいいのではないかと思うところもありますが人間もへたってしまうとなんのこっちゃわからない。

これはなんとかしないといかん!ということで近所のお風呂屋さんに行ってきました。

ショッピングセンターだと「あれ、買って!」だの「シュシュポポに乗るの!」だの言ってきてよけいな出費がでますが風呂屋だけだとまだ出費が抑えられる。

また、風呂屋のあとにショッピングセンター行っても爽快な感じになってますからそんなイライラもせずに買うもんだけ買ってとっとと家に帰れるだろうと思い自転車で行ける範囲のお風呂屋さんに行ってきました。

行ってきたのはこちら。

www.tsukashin.com

ばっちりショッピングセンター中です。ははは。

しかしここはばっちり源泉かけ流し天然温泉なのです。

温度も47.4度なので冷泉ではないです。

すべてがすべて天然温泉ではないのですが他のお風呂も色々と考えています。

泉質について/湯の華廊/つかしん天然温泉

友人なんかはここのお風呂に入りたいがために引越ししたと言っていました。

ここの泉質は有馬温泉金泉とよく似ている。色が茶色です。

 

http://www.tsukashin.com/yunokarou/img/yunokarou/bunseki01b.jpg

 私が必要としているのは「鉄分」なのです。

そしてこの泉質には「鉄分」が多く含まれている。

貧血気味な私たち親子(旦那は鉄分豊富)にはぴったりです。

食べ物から摂取ぐらいでは全然足らない。

鉄分不足からくる症状として

・皮膚にカビが生えてしまう

というのがありまして私たち親子がカビで悩まされているのはこの鉄分不足からというのがわかったのがつい最近。

そんな私たち親子には必須の温泉が近くにあったと気付いたのがつい最近。

必要なものは近くにあるんですね。

 

また、鉄分不足だと感染症にもかかりやすいとのこと。

免疫弱い(旦那は強い)私たち親子にはほんと必須です。

入泉料は800円(会員だと750円)

この値段を高いととるか、安いととるか。

私は安いと取ります。

ちょっと出かけたら交通費でこれぐらい出ますし汗かいてべたべたになるし痒くなるし。

しかし、この800円払うだけでいろんな種類の温泉に入れて天然温泉にも浸かれてさっぱりするし冷房きいているしもう、私の中でパラダイスです。

子どもは3歳まで無料。4歳から450円(会員は400円)です。

会員という言葉が出てきますが、湯の華廊の会員になれば(最初に400円いります)

会員価格で入浴できます。ポイントカードをもらえポイントがたまればタダ券がもらえます。

どんなお風呂があるのかな?

http://www.tsukashin.com/yunokarou/img/yunokarou/sisetuzu5.gif

たくさんありますね~。

水色の部分はお風呂です。

露天風呂のところに天然温泉があります。

息子と二人でこのお風呂(サウナ系はのぞく)をまわっているわけですよ。

息子もこの施設が大のお気に入りになったようですごく喜んでいます。

しかし、入れるのは寝湯⑥ぐらい。あとは熱いらしくすぐ「出る~」と

いってくれます。でも楽しいようでキャッキャ言っております。

水風呂も冷たいから足先しか浸かりませんが嬉しくて仕方ない感じ。

ナノ炭酸風呂はけっこうぬるいのですが炭酸がなにかあわないようですぐ「出る~」。

お母ちゃんはゆっくり入りたいのですが。すべて。

仕方がないですがちょっとずつ入るのも楽しいですわ。

 

寝湯は頭のところに冷水が入った鉄のパイプが枕代わりになりましてそこの頭をおいて

寝れる。浅くてぬるいので息子も入っていて安心なようです。

息子が産まれる前はよく行っていまして蒸気浴をしておりました。

岩盤浴なんですがまあ、汗の出方が半端なかったですね。ぼとぼと。

岩盤浴入りたいけど今はまだ無理~。旦那と一緒に息子が入ってくれるかな~。

まとめ

入り口にも無料の足湯があります。先日、足湯に息子を浸からせたんですがどうも息子の中ではいい思い出ではなかったようでそれ以来、「ここはいやだよ」と言ってきます。

そんな頻繁にはこれませんが、猛暑の日曜日だけでもここで涼をとって心身ともに健康になりたいと思いますわ。

帰りはまた汗だくになりますけどね。ははは。

いいんです。一日のうち何時間か満足できる時間を過ごせたら。

ほな、また。

 

ここまで来た!アトピー最新医療―アメリカの分子栄養学

ここまで来た!アトピー最新医療―アメリカの分子栄養学

 

 

 

DHC ヘム鉄 60日分 120粒

DHC ヘム鉄 60日分 120粒

 

 

 

日帰り温泉 関西・中部・北陸編―施設充実のチェック表付き

日帰り温泉 関西・中部・北陸編―施設充実のチェック表付き

 

 

 

お風呂自慢の日帰り温泉 関西・中部・北陸編

お風呂自慢の日帰り温泉 関西・中部・北陸編

 

 

 

 

 

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村