でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

もうすぐバレンタインデーなんですね。

http://www.flickr.com/photos/57768536@N05/8463252044

photo by Theen ... busy

もうすぐバレンタインデーなんですね。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

今週のお題「バレンタインデー」

今年は日曜日。ちょっとほっとしています。

実は私はこのバレンタインデーという日周辺に職場に行くのにはちょっとした恐怖心がありました。

まるで、1月の年があけての初出勤の日のよう。

出会った人になんていえばいいの。

40過ぎてもこの緊張はありまして。

普通に「明けましておめでとうございます」っていえばいいのにどこまでだれにいいにいかなければいけないのかなどモンモンと無駄な悩みをするわけです。

行けば普通にしてるんですけど。

バレンタインデーも同じように誰にどこまで義理を配ればいいのかというのを悶々と悩むのです。義理といっても配るには買わなければいけない。ケチケチ大王の私はそれがまあもったいなくて。

私一人であればもう「私は義理チョコ配らない主義なんです」なんて言えますが、女性職員で出し合って配ろうと協定ができたらまあ、断れない。

女性職員協定が生まれたらそれなりに楽は楽なんですけどね。

周りが考えてくれますから。

今年は

雇用されてませんので職場に配ることをしなくていい。

しかも日曜日ですからラッキーです。会う男性は旦那と息子ぐらい。

月曜日は釜ヶ崎でたくさんの男性に会いますが。

釜ヶ崎で会う男性方々は気持ちを大事にしてくれる人ばかりなのでほんの気持ちを用意したいと思います。ブランドや味なんか皆さん、知りませんしこだわってません。

いつからでしょうか。

ブランドや味なんかにこだわる人が増えたのは。

デパートでは、チョコ博覧会のように各ブランドが出店し味や見た目にこだわったものを製作しますね。

確かに、ピエールマルコリーニのチョコは100円のチョコときめや味が違います。

何年か前に名古屋に行ったときチョコエクレアを買いましたが値段はそりゃおったまげました。

 

 味や値段にこだわる人は本命くらいですわな。

しかし、結婚したら同じサイフなんでそんなところで出費もしたくない。

 ではチロルチョコがいいかもと思って検索したらこんなチロルチョコが。

 

 私が食べてみたい。

釜のおっちゃんたちにはこれを配ろうか。

 

チロルチョコ<バラエティパック> 30個×10袋

チロルチョコ<バラエティパック> 30個×10袋

 

 釜のおっちゃんたちには気楽に配ろうかと思えるんだけど、いままで働いてきた職場の同僚や上司にはそりゃ配るのいやでしたね。

なんでかわかりませんが。

味やブランドにこだわりがあるだろう人に配ってもおもろくないというのが一番の理由かなあ。

まとめ

商戦に乗っかるのはあまり好きではありませんが、普段お世話になっているおっちゃんたちに物をあげられる日と思えばまあいいかーと思えます。

糖尿病の人は食べられないからどうしようかなー。

ほな、また。

 

ROYCE'(ロイズ) 生チョコレート[ホワイト]

ROYCE'(ロイズ) 生チョコレート[ホワイト]

 

 

 

ゴディバ (GODIVA) ラッピング ミニハート缶 5粒

ゴディバ (GODIVA) ラッピング ミニハート缶 5粒

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村