でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

人間関係 整理

スタンフォード式 人生を変える人間関係の授業

人間関係。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

人間関係 整理

40〜50代で1番できたなあと思うのは人間関係の整理でした。

パートナーに出会ってからの話になるんですが、それまでの私はただ周りにいる人たちと仲良く、付き合いも自分の気持ちは抑えてがまんしてするといった感じでした。

パートナーと出会い、なぜその人たちと付き合うのか、を徹底的に聞かれ、休みのときは体を休めることが大切というのを言われ続けました。

 

この本をだいぶ前に読みました。

車窃盗を繰り返していた姐さんがある人と出会い、車窃盗する人たちとの切り離しをまずされたと書いてます。

そして、姐さんは今平和な人生を歩んでいるとのこと。

この本を書いた方も若い時はヘロヘロやったけど、今は研究者に。

誰と付き合っているかはとても大事なんだなあと読みまして

しみじみ思いましたよ。

ただ、私自身努力もなんもしない、勘違い野郎だったのがアウトだったので、それもパートナーより時間をかけて学ぶことができました。

パートナーに出会ったころの歌声は人前で歌うレベルではなかった。

今はとあるカラオケ喫茶店のママさんに支援してもらい、パートナーの交流力のおかげで歌える場所ができつつあります。応援してもらうからには、変な歌は聴かせられない。

そんな思いも出てきて、自分自身の励みになります。

しかし、西成は特に皆と仲良くは難しい街でもあります。

誰と付き合うかで人生変わるまでいきます。

893さんも普通にいるわけですから。

来たらなんとかなる街ではあるけれど、人を見る目がないとええように利用されてしまう。

パートナーは人生裏街道、歩いてますから(893ではなく)いろんな場面を見てきたわけです。

私が知らなすぎで生きてますから、ちょうどよいかもしれませんが。

人間関係の整理、人生の整理をしたからできたかもしれません。

ほな、また。

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村