でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

今年もよろしくお願いします

Happy New Year

年が明けましたよ。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

2018は。

釜ヶ崎にいます。

ただ、以前は釜ヶ崎依存のような感じでした。

今もそうなんですけどね。

釜ヶ崎に足を踏み入れるとやることが見えてくる。

居場所がある。

しかし、息子がいますから息子の生活のことも考えないといけない。

息子と時間の共有もしたい。

ということで仕事とプライベートを分けようと思っています。

仕事は引き続き居場所づくりと不動産では居住支援を。

 

国が住まいについてようやく考えて動き出したのでうれしいですが、

結局支援が必要な人はどこにいくかを考えると思うので、

そんな窓口になるために勉強強化しなければ。

自分が元ダンナから逃げドヤ転用型アパートに10日間いたことが肥やしになれば。

 

このブログは、もう毎日更新はできませんが、自分の記録としてのんびり更新します。

今年もよろしくお願いいたします。

ほな、また。

 

 

2017年もあとわずか

Thank you...

今年もあとわずか。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

2017にあったこと

1年はあっという間ですね。

今年は昨年よりは安定していたなあと思います。

もう、引っ越しすることもないですし。

私の親と暮らし初めて息子も明るくなりました。じいじによく怒っていますが、それもかわいいです。

息子は空手を習い初めました。

そこでお友達もでき大の仲良しになったようで。

私のことは、宅建士の免許を整え、再交付できたこと。

これによって収入も増え、生活がかなり安定してきました。

社会保険に加入できました。

あと、一番は離婚できたことですね。

かなり、さっぱりしました。

なぜ離婚を決意したのか

苗字がかわり、挨拶したときよく聞かれました。

私の場合は離婚したほうが、息子のため自分のためによいだろうと判断したから。

毎日、ののしあっている夫婦の間で素直で元気なこが育つとは思えなかったですから。

息子を残して出ていくなんて選択肢は全く考えられなかった。

息子と二人で幸せになるんだという思いが強かったです。

だから、二人で逃げた。

どんなに、嵐がきていた日でも息子といつも一緒だったから。

二人ともたいそう元気になりました。

まとめ

来年は、まだ裁判が続いていますのでそれをケリつけられるかしら。

夢がうっすらとありますのでそれに向かって長期計画をたて無理なく

動けるかしら。

私の場合、夢をいうと叶えられないので叶えたらいいますね。

では、よい年越しを。

ほな、また。

 

2018世界はこうなる The World in 2018 (日経BPムック)

2018世界はこうなる The World in 2018 (日経BPムック)

 

 

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村