でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

依存症がある限りまわりから上態度をとられると思う

タバコ

タバコ。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

依存症がある限りまわりから上態度をとられると思う

よく相談者からまわりが上から目線で対応されて嫌だったという話を聴きます。

人間関係の問題は一人では起きないので、なにか問題があるわけなんですが、なんだろう?と話を聞いていくうちに問題が見えてきます。

どうしてもやめられないものがある。

生産性のないもので身体を蝕んでいくもの。

タバコ。アルコール。薬。

今回のケースは、タバコ、アルコールでした。

お金ごなくなってもタバコ吸いたいと思ったら拾いタバコをしてしまうと。

アルコールよりニコチン切れが問題だと。

お金ないなら、我慢してもらうしかなく、これで与えてしまうともっともっとは目に見えます。

しかし、今回はひと箱を10日もたせるを条件に与えました。

この人を信じて!という考えはないです。

この人にタバコを与えるとどのようになるかを知る為です。

依存症は度がすぎるとその人の良さがなくなると思うのです。

購入したらタバコを奪いすぐ吸う。

落ち着いたらお礼を言ってきました。

依存体質の身体から作り変えないともっともっとは治まらない。

上から目線もそんな状況を晒していたらされてしまう。

うまく支援の流れに乗ればよいのですが、途中で逃げてしまう可能性もある。

まず、部屋探しからなんですがね。

ほな、また。

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村