でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

社会的弱者とは

見つめられると…弱い。目的はその後のお菓子なんだけど(笑)I can't avoid taking a picture of them,  when they jump onto the bench and stare at me.

犬も弱者。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

社会的弱者とは

先日、SNSを流し読みしていたら友人がそうなのよ!と投稿をしていた。

友人はある方のコラムをシェアしていて、その内容に

社会的弱者とは、権利行使をしにくい人々、権利侵害に対抗しにくい人々である、と書かれていた。

私も今回の件で権利をかろうじて守られたが、次いくところの代表からの連絡がなければ権利侵害に対抗できず、えらい目にあってたかもしれないと思うとぞっとする。

 

生活保護受給者はほとんどが社会的弱者でケースワーカーに対抗したら保護が切られちゃうと思っている。

 

対抗しなければならない案件に泣き寝入り。

 

今回のおっさんのように、私と78歳の高齢者に脅迫的な態度をされて恐怖心がでて仕事できない権利が擁護されるわけである。監視しないでね、て言っただけなのに。高齢者、入れ歯壊れてしゃべれないのに。

弁護士も断れないのね。

このような案件を権利擁護する人たちがいるのだから、世の中もっと権利侵害に対抗する術を身につけることを言わなくてはならないのだろうか。

低所得の人は法テラスの利用を調べたらいいと思う。

生活保護受給者は無料になる。

報復が怖いと思う人もいるが、報復されたら記録と警察に報告するとき、自分の擁護的視点で言える冷静さは必要になると思う。

しかし、ほんま今回の件は会社に対して情けないとしか、言いようがない。

もう、やめるかよいのだが。

ほな、また。

 

社会福祉と権利擁護 -- 人権のための理論と実践 (有斐閣アルマ)

社会福祉と権利擁護 -- 人権のための理論と実践 (有斐閣アルマ)

 
人権擁護の最前線

人権擁護の最前線

  • 発売日: 2015/09/15
  • メディア: 単行本
 

 

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村