でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

らくがき

meow meow native mommy needs something

らくがきですよ。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

連休に

シルバーウィーク。給料日前に。

毎年愚痴っていますが、なぜに給料日前に連休が多いのでしょうか。

我が家はそんな旅行など行っている余裕がない家計です。

しかし、いつかは行くぞとは思っているのですよ。

今年も旅行はいけませんから息子のお友達と映画にいくことに。

]
『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』公式サイト

これですわ。クレヨンしんちゃんですわ。

朝イチで映画館に行きましたら開場で並んでましたよ。3密はどこに。

映画館の座席は1つおきになっているのでとても快適。密が苦手な私には快適な空間の時代になっているよと思っています。

映画の内容は今やっているのでネタバレになりますからいいませんが、40過ぎの私は涙もろくなっておりましてアニメでいつも号泣してしまいます。今回もあいかわらず。

そんな私を息子の友達は知っておりますから「泣いた?泣いた?」と聞いてくる。

いつもの光景です。

らくがき

さいころの自分を思い出しました。らくがき、ずっとしてたなあ。ひまがあったら広告の裏に落書き。絵を書くのが好きでしたら、ずっとしていましたね。授業中も落書き。一応授業は聞いていましたけど。なにを書くって、女の子の絵ばかりです。なんであんなに女の子の絵を書いていたのだろうと思うほど女の子の絵です。中学になり、周りにすごくうまい子がいて、比べてしまい努力の仕方を知らずに漫画家になるという夢を諦めてしまいました。努力の仕方を知るということは大事と思いましたよ。勉強にしても自分で調べることや、できないことをできるようになるという方法を知ることは大事だなあと大人になって思うのです。

らくがきは努力とは無縁なんですがね。ただ、好きだから、ただ、書きたいからかく。

らくがきパワー。恐るべし。

息子の様子を見てますと、踊りたいから踊るとか、鬼滅の刃のことを話したいから話すとか、リアクションではなく、アクションなんですよね。

クワガタマンの仮面を以前作って装着してポーズをとっていましたが、それもアクション。

「リ」ではない。大人になればアクションよりもリアクションで動いてしまいます。

反応で動く。なにかが流行っているからとか、誰かに頼まれたからとか。理由をつけて動く。

それがあるから繋がりもあるんですけど、そればかりだと自分はなにがしたいのかわからなくなる。

そんならくがきパワーを思い出させてくれた映画でしたよ。

連休も今日で終わり。日々、相談業務でどうやら心が疲れてたようだったようでだいぶリラックスできました。よかったよかった。

ほな、また。

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村