でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

離婚していいですか?を読んで

離婚してもいいですか? (コミックエッセイ)

びっくりした。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

離婚していいですか?を読んで

まあ、びっくりしましたよ。

家の家庭、見たんか?と。

まもなく離婚して1年になります。

はやいもんです。

お陰さまで息子はむっちゃ元気でよくしゃべる男子に成長しました。

結婚してた時はあまりしゃべらず、youtubeばかり見てた子が離婚し、じいじばあばと暮らしてこんなに元気になるとは、離婚してよかったと思います。

結婚して最初のうちは気付かなかった無意識レベルのDV。それは、徐々に受けていたらわかりません。

次第に愛がない関係。

でも、愛があるを知らないから愛がない状態がわからない。

お互いに都合のよい関係が愛があるわけではない。

お互いに楽な関係が愛があるわけではない。

それをわからす為に息子は産まれてきたのかしら。

 

離婚していいですか?を読んで、「脱出」という言葉がでてきましたが、私も家を出た時、やっと脱出できた!と本当に嬉しかった。

息子と二人で暮らした時はほんと平和だった。

子どもは母ちゃんと父ちゃん一緒がよいと

思っているようですが、だからと言って我慢ばかりして自分を慰めながら生きる姿を見せるよりも、前を向いて一生懸命生きてる姿を見せたい。

息子もいつかはわかってくれるかもしれないし、わからないかもしれない。

ただ、子どもに父親といると病んでいく母親を見せたくない。

なるようになる

収入はなるようになりました。

とりあえず、自分で道を作って仕事をやり続けるしかないので頑張るしかないのです。

前までは、旦那に気をつかって仕事がんばんないようにしていましたが、今は頑張れるので気が楽です。

じいじばあばにはかなり迷惑かけてますが、今しか頑張れないので仕方ない。

失敗を認める

私は離婚は相手選びを失敗した!と思ってます。失敗したことに後悔はありません。

最初は成功思ってるんですから、やってみないとわからない。

しかし、失敗を認めないよりも認めて切り返し前を向いて歩いたほうが笑って生きていけると思いました。

間違えたわ、あーごめん、の乗り。

1回で運命の人だったほうが奇跡だわ。

ほな、また。

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村