でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

捨てられる

peace

泣けてきた。

まいどです。

でくのぼうちゃんです。

捨てられる

明日は保育園でハロウィンイベントがあります。

子どもはコスプレして、保育園の周りの店を歩き、

「トリックオアトリート!」と言います。

親はその様子を見守る、そんなイベントです。

別居する前に私は仕事休めないので旦那にお願いしてたんです。

旦那はそのために休みをとったので、行くと。

仕方ないので、そのイベントで周りの子どもたちに配るお菓子を渡すために今日、会いました。

久しぶりの家族3人。

息子は大変喜んでました。

せっかく会ったんだからと3人でレストランに行きました。

で、食事をしていたら旦那が鍵を返してと言ってきました。

なんで?まだ、荷物取りに行かないといけないから

持っておくよといったら今月末に家を出て会社が用意してくれる部屋に行くと言い出しました。

だから、捨てたよ、物を、と言い出しました。

ピアノやスピーカー、息子のトーマスのおもちゃを売ったと。

絵本や息子の作品は捨てたと。

着物や服やコート掛けは残してあると。

あまりにも腹が立ったのでレストランに怒りの声を響かせました。

息子は、泣きそうになっていました。

もう、旦那と一緒にいたくないので息子の食事が

終わったら、出ました。

旦那は伝票を持っていき、自分の分だけ払いました。

私は自分と息子の分を払って店をでました。

息子に謝る

家に帰り、息子はシュンとしていました。

お父ちゃんはどうしておもちゃを捨てたの?

お父ちゃんに鬼が入ったんだよ。

そう、説明するしかありません。

お風呂に入りながら、

息子君に嫌な思いをさせてごめんね、と謝りました。

それまで静かでお母ちゃんの眼をちゃんと見てくれなかったのに、謝った途端息子の顔色がパァと明るくなり私の眼をしっかり見てくれるようになりました。

息子君を好きな人はたくさんいるよ!じいちゃんやばあちゃんやさきちゃんや…仲良しさんのお名前を言いました。

母ちゃんは息子君といれるからハッピーだよー!

これからもハッピーでいようね!

息子君、いつものように明るくなってくれました。

まとめ

親の問題に息子を巻き込んで申し訳ない。

息子君は何も悪くないし、何もできないと無力感を

感じてほしくない。

私も自分が選んだ旦那がそんなことをする人なんて!と落ち込んでますが、落ちこんでても幸せはこない。

前に、前に。

 

ほな、また。

 

父親になる、父親をする――家族心理学の視点から (岩波ブックレット)

父親になる、父親をする――家族心理学の視点から (岩波ブックレット)

 

 

 

広告を非表示にする

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村