でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

育児:3歳息子の春休み 外遊びたっぷりで夜もぐっすり。

http://www.flickr.com/photos/31687107@N07/6205493855

photo by USAG-Humphreys

運動ですよ。大事なのは。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

息子、春休み

先日息子は修了式でした。

 

dekunobouchang.hatenablog.com

 それからは春休みですわ。一週間。

預ける親も遠方で見てもらえず。

お金も余裕ない!一週間も保育園に一日保育で預けられない!

まいった!どうする!

ということで職場近くの児童施設に預けることにしました。

 

dekunobouchang.hatenablog.com

 その施設は駆け込み寺的要素がある施設です。

いろんな家庭の事情な子がいます。

息子はいろんな人にもまれたほうがいいと思っています。

ただ、預け先の環境が私の中で結構重要で、以前一日保育お願いしたところは芳香剤がきつくて息子も服もカバンもすべてが芳香剤にまみれてしまいました。

息子の匂いはお風呂でなんとか消えてくれましたが、カバンや服などは消えずすべて捨てる運命になりました。そんなところに一日おったら頭が匂いでやられてしまう!湿疹がひどくなるやんかーとそこの保育園での保育は無理だなと思いました。

そんなに頑張らなくて普通なところが一番いい。

で、その施設は昔からある施設なので逆に安心なわけです。

その施設に行くまでにあらゆる誘惑がありますが。とほほ。

 

一日外遊び

初日お願いして仕事が終わり迎えにいくと「今日はほとんど公園にいましたー♪」という言葉が。なんですと!なんとうれしいことを。

案の定、帰る時は息子は疲れたらしくだっこでしたが、夜はすぐに寝てくれました。

今日は遠足ということで朝10時半出発のもどりが6時すぎでした。

そんなに外遊びなんかしたことがない息子は帰りはやはりおねむで私がかかえて変える事に。そして普段だと絶対寝ない時間にすーと寝付いたのでした。

普段は運動場がない保育園なので外遊びは一日1時間ほどです。

4月からはお兄ちゃんクラスになるのでもっと外遊びが増えるようですがさすがに6時間以上の外遊びはないでしょう。

私の中で生活習慣を身に着けたり語学学習を身に着けたりするよりも外で遊ぶことでいろいろ学ぶんじゃないだろうかと思ってたのですが、そんな一日外遊びをする保育園なんかないわけです。

それがその施設はやってくれるわけですよ。若いスタッフさんが!!!!

 

資格より大事なもの

色んな人がいるので一概には言えませんが保育士資格を持っていない人のほうが子どもと向かい合っていて保育をしてくれているというように思うのです。

確かに保育士資格を取るのに色々勉強をしなければならないわけですが、その勉強内容は他の子どもデータなわけで目の前の子に適用するかといえばそうではない。

結構資格を持っている人に共通している感じが、「資格をもっている」ということに甘んじて目の前の人に向かい合ってない人が多いように思います。「向こうが理解してくれなかった」とか「心を開いてくれなかった」とか。その人が理解するように説明しているかといえばそうでもない、心を開いてくれるように努力しているかといえばそうではない。

今預けている施設のスタッフさんは資格はありませんが皆さん、「子どもが好きなのさ!」という情熱がこちらに伝わってくる。

まとめ

確かに資格をとるのに「こんなことに注意しよう!」という勉強もすると思います。

だから保育も事故が少ないかもしれません。事故が少ない保育をしているかもしれません。

でも、それで子どもの遊ぶという可能性を狭めるのもなんだかなーと思うのです。

乳児保育は守るという意識が強い保育が必要と思います。しかし、幼児からの保育は動かしてなんぼ保育が大切だと思うんですが。素人の独り言ですが。

4月になればまた、いつもの保育園にいくわけです。

迎えにいくのが6時となるので公園に遊ばすこともできない。また、お母ちゃんがいると「だっこ~」とすぐ甘える。

息子の運動量をどのように上げるか。課題ができたようです。むむむ。

 

ほな、また。

 

 

 

広告を非表示にする

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村