でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

私の心を満足させるもの:音楽②1988reggae

http://www.flickr.com/photos/21422085@N04/4372397559

photo by Peter Q

昔の私のあだ名は「ジャマイコ」です。

喫茶でバイトするのに「なぜここでバイトしたいのですか?」と聞かれ「ジャマイカに行きたいからです」と答えたことが由来です。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

 

私の心を満足させるもの:音楽① - でくのぼうちゃんのブログ

 前の投稿でなぜ私が昔の音楽しか好きでないのかをだらだらと書きました。

で、その続きです。レゲェのことを今回は書きます。

夏向きの音楽ですが寒い冬こそレゲェを聞くと心はジャマイカに行ったように

なるとかならないとか♪

さてさて・・・

まず、レゲェとは何かを専門知識がない私が軽く書きます。専門家の皆様、それはちがーうと思われるところがあるかと思いますが、所詮一庶民のたわごとと流していただければ幸いです。

レゲエとは、狭義においては1960年代後半ジャマイカで発祥し、1980年代前半まで流行したポピュラー音楽である。広義においてはジャマイカで成立したポピュラー音楽全般のことをいう。wikiより

レゲエには大雑把に分ければ二種類あります。


Bob Marley - One Love - YouTube


"The Harder They Come" Jimmy Cliff - YouTube

この辺のゆっくりした歌詞を聴かす内容のレゲエと

ダンスホールレゲェというのがあります。


reggae Dance hall Mix レゲェ ダンスホール ミックス - YouTube

お経みたいです。はい。

このリズムに合わせて腰をふって踊るのがレゲェダンスなんです。


Bosi Tuesdays Dancehall Party In Kingston - YouTube

上の画像のような腰の振り方はさすがに本場やなあと思いますが

あれの控えめな感じを踊ります。本気レゲェのお姉ちゃんは踊りますが。

日本人と黒人の体つきの差ですかね。そんなに色っぽくないです。

こういうことを夜な夜なしていたわけです。

私は踊るのが好きだったようでずっと踊っていました。

踊り方はタイガーというレゲェシンガーの踊り方を真似ていました。

 


Tiger LIVE at Reggae Sunsplash 1989 - YouTube


KING SHILOH ft chanter (uk) - to much ''gunman ...

色っぽくまったくないです。

世の中ではヒップホップという音楽がラジオからよく流れていました。

 


Public Enemy - Fight The Power - YouTube


C & C Music factory - Everybody dance now - YouTube

確かこの辺がよく流行っていたような。

恰好も靴はナイキのハイカットで大ぶりのアクセサリーをつけていた人が多かった。

 

 今は絶滅種だと思うけど。

そんな恰好をして夜な夜なレゲェクラブに。

まあ、色気がないからもてるはずはない。

友人はよくもてていたけど。

親もそんな恰好で歩いているのだから安心したのか見てみないふりをしていたなあ。

今はクラブ自体が運営されているのかわからないけど。

当時はクラブに通うことが「おしゃれー」と思っていたんだなあ。

ジャマイカの歴史や貧困のことなんざ全く知らず、

レゲェの歌詞の意味もしらず。

今、再び聞き返してやっぱりBob marleyは偉大だなあ。

ダンスホールレゲェはさすがにリズムが速いのでもう疲れますが。

 

No Woman, No Cry

No Woman, No Cry

  • Bob Marley & The Wailers
  • Reggae
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Jamming

Jamming

  • Bob Marley & The Wailers
  • Reggae
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Many Rivers to Cross

Many Rivers to Cross

  • ジミー・クリフ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 ジミークリフの讃美歌のようなところが初期のユーミンを連想させます。

短大に行くまでとっても楽しかったですね。

短大に行ったらバイト仲間と遊ぶようになってカラオケというものに

出会って遊びがそっちに変わってしまいました。

レゲェも聞くことがなくなりました。

レゲェクラブに行った後の空しさというのが理由の一つにあったように思います。

楽しく夜遊びした後には始発を待つまでのだるさ、けだるさ、やるせなさ。

目的もなくただつるむだけ。

仲間といっても表面だけ。

 

ただ、私の心を満足させるものとして今でもCDを聴いたりしています。

CDを聞いて色々思いだし懐かしむ。心の支えといいますか。

まあ、無気力をどなかしてくれますね。

 ほな、また。

Get Up, Stand Up

Get Up, Stand Up

  • Bob Marley & The Wailers
  • Reggae
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

広告を非表示にする

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村