でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

関西ではカフェラテはミルクを泡立てたものなんですが。

http://instagram.com/p/vnj39AnA3M/
Instagram
いま、用事があって関東に来ています。

珈琲が好きな私は、あちこちでカフェラテを飲みます。

・・・泡立ってない・・・。

表示がまちがってるやん!とブーブー言いながら飲んでいました。

違うところでもカフェラテといったら泡立ってないものが。

・・・なんかおかしい・・・。

ファミレスにいってマシーンがありまして、そこにカプチーノという表記がありましたので、そのボタンをプチっと。

・・・泡立っている・・・。

関東地方では泡立っているものをカフェラテじゃなくカプチーノというんだ・・・。

ネットで調べてみましたよ。

関西がおかしいのか?

カフェラテはエスプレッソに普通の牛乳

関西の大阪に職場があるので、毎朝大阪駅を通ります。

私の趣味はモーニング喫茶をすることでして、毎朝あっちこっちの喫茶に言ってはモーニングをして職場に行っています。

そこで必ず注文するのは、
「カフェラテ」。

珈琲に泡立ったミルクが入り、そのふわふわ感が私に幸せを与えてくれます。

そう、「カフェラテ」はフワフワな幸せをくれるのです。

カプチーノってシナモン入るんちゃうの?

この考え方って昔のようですね。
Wikipediaによると1996年からエスプレッソが日本に広がって
ちゃんとしたカプチーノのが広がっていったらしいです。

しかし、私の頭の中ではカプチーノはドリップコーヒーに生クリームのせて
シナモンスティックいれたものよ~。

これ知ってる人は40代やね。年齢的な事と理解したぞ!

しかし、関西ではカプチーノよりカフェラテが泡立ったミルク

これは文化の違いかあ?

広告を非表示にする

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村