でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

愛あるスパルタ母乳相談室①

http://instagram.com/p/urQYDDHAz2/
こんなに毎朝お弁当つくるとは思ってませんでした。

保育園にいく息子に毎朝お弁当を作っています。
キャラ弁?そんなゆとりはありません。地味弁です。

愛あるスパルタ母乳相談室①

勇気を出して電話をしました。

いま、ミルクを1回でどれくらい1日何回飲ましているか、どういう状況なのかを説明しました。

「白いタオル4枚とお茶とおにぎりもって○日に

来てください。」

ああ、電話したぞぅ~。

何かが動き出すぞぅ~。

まったくどういうことをするのかを説明されずに、

こちらもなにも聞けずに電話は終わりました。

とりあえず言われた日に行こう。

そして、言われた日に子どもをスリングにいれ、

子どもと初めて電車に乗って出掛けたのです。

子どもは生後1ヶ月ちょっと。

風邪を引かせないように暖かくさせてなにが

起こるかわからないぼ母乳相談室に行きました。

扉を開けてビックリしました。

相談室と言っても一対一ではない。

個人情報にかなり神経質になっている世の中、

相談室といえば、一対一で話を聞くスタイルが

当たり前と思い込んでいました。

しかし、眼に映ったのは広さ約15畳くらいの部屋に

たくさんのおっぱいをあげているお母さん!

真ん中に一畳くらいのベッドと先生!

自然食品いっぱい!!

そのまわりにお母さんと赤ちゃんいっぱい!!

私が行ったときは12組くらいの親子がいてたでしょうか。

独りがマッサージをしている間、みんな待っているのです。



待っている間、おっぱいを3時間ごと飲ませる。

その間、お母さんたちと話をしたり、先生の話を聞いたり、おいてある本をよんだり。

とりあえず、人口密度の高さにふらふらしました。

赤ちゃんもわんわん泣いています。

通路に座っているお母さんもいます。

お母さんの足をまたいで通るお母さんもいます。

40年近く生きて初めて目にした光景でした。

福井母乳相談室
福井母乳育児相談室 “おっぱいルーム”

広告を非表示にする

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村