でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

出産したからってすぐに母親にはならない。②

http://instagram.com/p/ukvGQHHA-h/

米粉うどん

 

私と息子が小麦アレルギーなので極力小麦を避けています。でも、小麦粉を避ける食生活は結構大変なものですわ・・・。

 

出産したからってすぐに母親にはならない②

親元から離れて、自分のマンションに帰ってきてまず直面したのは外出はどうする?

ということでした。それまで、親と一緒でしか外出をしたことがなかったので

子どもを連れての外出はそれはそれは怖かったのです。

しかし、鼻水を出し続けている子供を耳鼻科に連れて行きたかったので

清水の舞台から飛び降りる気持ちで外出しました。

エルゴのだっこひもは買っていたけど、留め具が外れて子どもが落ちたら

どうしよう!と不安が先にきて使う気になれなかったです。

で、帰ってきてまず買いにいったのがDORACOのスリング。

 母体の肩こりの話は今はおいておいて、

このスリング、ほんとにお世話になりました。

エルゴを装着するとき、究極の不器用な私は指をはさみ

出血してしまったんです!しかも、一人で装着できない・・・。

 

しかし、このスリングは構造を理解し独りで装着することができました。

これで自信がついて、エルゴもなんとか装着することができたんですけどね。

 

まず、これに子供をいれて徒歩二分の耳鼻科にいったのでした・・・。

 

親子だけの街での外出ははじめてでした。

 

親元は山の中で近くにスキー場がある環境。

 

街とは全然ちがいます。

 

騒音や空気のよごれ、人ごみの多さ。

 

子どもが空気悪くて病気なったらどうしよう・・・。

 

そのころの私は不安のかたまりでした。

 

おっぱいをどうする・・・。

これをまだ悩んでいました。

ミルク育児となんちゃって母乳育児でなんとかやっていましたが、

母乳がでなくてもミルクがあるからいいかあと、どんどんミルクの量は

増えて行ってました。

しかし、「なぜ母乳育児があるのか」という思いが頭から離れず

近所の母乳相談室をネットで探しました。

何件かありましたがどれにいっていいかまったくわからない。

当時、MIXIの母乳育児相談室情報のコミュニティに入っていたので

その情報もくまなくみて、気になる母乳相談室のことを

投稿してみたんです。

その母乳相談室はいろいろやっているように見えて、

しかもかなりきびしそう・・・。

行ったらいろいろなものを売りつけられるのではないか?

そんな思いがあったのです。

すると、背中をおしてくれるコメントがかえってきました。

ぐだぐだ悩んでも仕方がない!!

腹をくくり、私はその母乳相談室に電話したのでした。

電話をした先はここ↓


福井母乳育児相談室 “おっぱいルーム”

 

知る人ぞ知るスパルタおっぱいルームの戸をたたいたのでした・・・。

 

 

 

 

 

 

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村