でくのぼうちゃんのブログ

雨にも負けず風にも負けずオロオロしながらだいたい毎日更新中!!

4月になりました



sakura

まいどです、でくのぼうちゃんです。

4月になりました

早いものです。両親と同居しだしてもうすぐ

半年です。

お陰さまで、両親が息子を見てくれるので、

仕事ががっつりと出来るようになりました。

お陰さまで、収入も増えました。

因果な話ですが、旦那といてたら全く収入をあげる道はなかったです。

旦那と一緒で両親に見てもらったらいいのでは?という発想の方もいるでしょうが、それはそれで支出がやたらありましたから、貧困からは脱出できない。

まあ、本質的に夫婦ではないことが貧困の原因だったのかしらと思います。

心の貧困といいますか。

心が貧困ではなかったら、お金がなくてもなんとかなる。

幸い、両親とは喧嘩はしますが、仲が悪いわけではない。

形だけの夫婦であるより

形だけでも夫婦でいろ。

旦那の上司がそういったようで。

去年の10月、家をでていくきっかけが、

俺は別れることもできないんだ~と

顔を真っ赤にヘラヘラしながらそんなことを

言っている様子があまりにも怖かったから。

もう半年近く旦那と話してないので、その上司とどうなったかわかりませんが。

我慢を教えたかったのか知りませんが、

見た目大人、中身子どもに何言っても理解しないですわ。

私もたいした大人じゃないのでたいしたこと

言いませんが。

夫婦間のことに第三者が無責任にアドバイスするもんじゃない。

お陰で紙切れ夫婦だけで生活費も入らんし、手当てももらえん。

その上司とやらに責任とって!としたい気持ちもありますが、これ以上話し合いをややこしくさせるのもいやなんでしません。

ただ、紙切れ夫婦にはなりたくない。

まとめ

とりあえず話し合いを進めています。

今日から4月。

ぼちぼちやっていきますわー。

ほな、また。

 

最新版 離婚の準備と手続きがわかる本

最新版 離婚の準備と手続きがわかる本

 
子連れ離婚を考えたときに読む本

子連れ離婚を考えたときに読む本

 

 

変わらさせられる

Changes

陽が沈むのは自然な変化。

まいどです。でくのぼうちゃんです。

変化

私がほぼ毎日通っている街に今、変化の空気が流れ込んでいます。

駅前の大きな空き地が落札されたり。

街に影響ある法律の閣議決定があったり。

専門家ではないですから、データを使って分析なんてのはしませんが。

ただ、立地的には交通の便がかなりよいところなんで、今まで注目していた方はもっと、そうでない方は注目するんだろうなあと思いますが。

ただ、現地は普通に静かな緩やかな時間の流れを体感できますし、お酒の自動販売機の前にはたくさんの方がいて梅田では絶対見ない風景が日常的に存在してます。

梅田を通って毎日通勤してますが、見事に人の流れの違いを体感しますから面白い。

なん年後かにはその人の流れの速さがどうなるのか。

綺麗がいいってもんではない

街が綺麗になるというのは、いいかもしれませんが、それを保つために様々な「ダメ」が出てきます。

みんなで話し合ってそうしよう!ではなく、誰かの価値観で「キマリ」とされ、一方的に指摘されてしまう。

また、そのキマリに群がってくる人もいる。

歳を重ねれば重ねるほど、そのキマリ変化に対応できるか。

しぜんに

もしこの記事が気に入っていただけましたらはてなブックマークやfacebook等でシェアをお願いいたします。非常に励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村